ブランド品を高く買い取ってもらうコツって!?

見た目が重要!きれいにお掃除

買い取ってもらうときは、とにかく見た目が大切です。すでについてしまったシミやシワ等のダメージは出来る限り自分できれいにお掃除してみましょう。お洋服の場合ですと、クリーニングに出すのも有効かと思います。カバンや靴等の革製品は、クリーニングに出すこともできますが、費用がかなりかさむこともあり、費用対効果が小さい場合が多いと思われるので、ご自身で磨くのが効果的かと思います。ガラス製品ですと、指紋の無いように磨き上げると印象がよくなるでしょう。

付属品が付いていればなお良し

付属品とは、カバンでしたら布製の巾着袋、靴でしたら布製の袋と箱、食器類でしたら箱といったように、購入する際に商品を保護するために付いていたもののことです。これらがあることにより、その製品の買い取り価格は多少上がると思います。食器類でしたら、箱付きの場合、購入者がそのままプレゼントとして利用することができるため、その価値は上がると思います。中古品を購入する立場に立って考えると、箱付き、布製の袋付きの方が元の持ち主が丁寧にその商品を扱っていることが伝わってきて、購入意欲につながります。

どんなブランドが高く売れる?

当然のことながら、ブランドによっても買い取り価格は上下します。買い取り価格が定価からどの程度下がるかは、商品の状態とその商品に需要があるかが大きくかかわってきます。人気のあるブランドや高級ブランドですと、多少の傷物であっても買いたいと思う人が多数おり、価格は下がりにくいです。また、ヨーロッパの高級ブランドの限定品ともなると、購入していけど出来なかった人が多数いることが予想され、買い取り価格は下がりにくいと思われます。

アクセサリーやブランド品、時計など不用なものがあれば、銀座で買取をしてもらったらいかがですか。すぐに対応してもらうことが出来ます。